春秋

2019/8/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「メルカリ疲れ」――。そんな言葉を先週末の本紙記事に発見し、思わず熟読した。中古品を扱うフリーマーケットアプリは、若者を中心にすっかり定着した。だが、商品発送の手間が面倒だという人もいて、リサイクルの実店舗に利用者が回帰する傾向もあるらしい。

▼夏休みも残り少ないこの時期。話題になるのがネット上に出品される実に様々な宿題関連商品だ。「トイレットペーパーの芯」は工作用。「古新聞まとめ売り」は日記対策…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]