人口減少下の地方創生 中小・零細の廃業支援を 経営共創基盤CEO 冨山和彦氏

2019/8/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人口減少で過疎化が進み労働力不足に悩む地方経済。地方創生政策の評価と今後の課題を経営共創基盤の冨山和彦・最高経営責任者(CEO)に聞いた。

――地方経済をどうみますか。

「交流人口は大きく増えている。航空会社の国内需要、インバウンド(訪日外国人)や日本人の国内旅行も増えている。国内旅行は従来の中高年から最近は若い女性も増えている。京都のようなメジャーなところではなく和歌山県の白浜、島根県の出雲な…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]