2019年9月19日(木)

松山、悩みのパット微調整 BMW選手権、首位浮上

2019/8/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【メダイナ(米イリノイ州)=共同】米男子ゴルフのプレーオフ第2戦、BMW選手権は16日、イリノイ州メダイナのメダイナCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、25位で出た松山英樹は好調なパットに支えられ、ボギーなしの9バーディーでコースレコードを2打更新する63の好スコアを出し、通算12アンダーの132で首位に立った。

1打差の2位にパトリック・カントレーとトニー・フィナウの米国勢がつけ、2打差の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。