国内VC投資20%増 昨年度 1640億円、6年連続プラス

2019/8/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

国内スタートアップ企業への投資が一段と拡大している。一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター(VEC、東京・千代田)は16日、2018年度のベンチャーキャピタル(VC)の国内投資額(速報値)が1640億円だったと発表した。増加は6年連続で、17年度に比べて20%伸びた。低金利下でリスクマネーが集まっており、スタートアップの事業拡大を後押ししている。

国内VCなどの実績を調査し、8日までに1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]