リーダーの本棚文部科学相 柴山昌彦氏
考える力を鍛える手段に

2019/8/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

本との出合いは、学生時代の恩師の影響が大きいという。

小学校3、4年の時の先生が教育熱心で、学びの成果の「見える化」を進めておられた。漢字の書き取り試験は「漢字電車」。満点を取った人の名札が駅を一つ進み、誰が山手線を最初に1周するかを競わせました。夏休みの宿題で、読書感想文を1冊につき1枚書くというのが出ました。僕はけしかけられると乗ってしまうタイプ。負けず嫌いでもあった。78冊を読んで、78…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]