2019年9月19日(木)

<投信トレンド>7月、3カ月ぶり流出超 国内株式型、先高観乏しく

2019/8/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

7月の投資信託市場では資金が3カ月ぶりの流出に転じた。QUICK資産運用研究所によると、設定額から解約額を差し引いた市場全体の資金流出額は354億円だった。米連邦準備理事会(FRB)をはじめとする各国の金融緩和路線の中、世界の株式市場に資金が流入。株価が上昇したタイミングを捉えて投資家が換金売りを進めたようだ。一方、国内外の不動産投資信託(REIT)で運用する投資信託には資金が流入した。

流出が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。