馬鏡 辻三蔵クロコスミア、先行力に期待

2019/8/16付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

今年の札幌記念はG1馬4頭が参戦。昨年の菊花賞と今年の天皇賞・春を制したフィエールマン、昨年の日本ダービー馬ワグネリアン、昨年の有馬記念優勝馬ブラストワンピース、2017年のマイルチャンピオンシップを勝ったペルシアンナイトが集まった。

今年と同じくG1馬4頭がそろった14年は、同年の桜花賞馬ハープスター、レースの時点でG1を5勝のゴールドシップが1、2着を占めた。3着にはホエールキャプチャ(ヴィ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]