2019年9月21日(土)

関空ロビー 1700人が一夜 飲料水など配布 昨年の孤立を教訓に

2019/8/16付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

台風10号に伴う欠航や遅延が相次いだ関西空港(大阪府泉佐野市など)では16日、運航再開を待つ約1700人の利用客が空港ロビーなどで一夜を明かした。空港を運営する関西エアポートは、昨年9月の台風21号で関空が孤立した際の教訓を生かして、対応に当たった。

関空では15日午後10時現在、国際線と国内線で発着の232便が欠航となった。遅れも生じ、ターミナルビルは大勢の人で混み合った。関西エアは空港に泊ま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。