「メガドラッグ」再編の口火 ココカラ・マツキヨ 独自商品で再成長へ

2019/8/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ドラッグストア大手のココカラファインを巡るマツモトキヨシホールディングス(HD)とスギHDによる争奪戦は14日、マツキヨHDに軍配が上がった。ココカラとマツキヨHDが経営統合を目指した協議に入り、売上高1兆円規模の「メガドラッグ」が誕生する。ドラッグストア市場は堅調で7兆円超にのぼるが、店舗は飽和状態で人手不足などもあり業界再編は必至だ。

売上高で7位のココカラは5位のマツキヨHDと6位のスギH…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]