光通信、4~6月純利益25%増 年384円配に増額

2019/8/15付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

光通信が14日発表した2019年4~6月期連結決算(国際会計基準)は純利益が前年同期比25%増の154億円だった。通信回線サービスや電力など法人向けの自社商材の販売が伸びた。宅配水など個人向けの商材販売も好調だった。

20年3月期通期の業績予想は据え置いたが、足元の好調を受け配当を増額した。4~6月期末から各四半期の配当をそれぞれ従来計画の93円から96円に増額。年間配当…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]