ホンダ、自動車生産撤退 アルゼンチン市場

2019/8/14付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【サンパウロ=外山尚之】ホンダはアルゼンチンの自動車生産から撤退する。2020年までに同国の工場の生産ラインを停止し、二輪車に集中する。通貨下落に伴う経済混乱で採算が悪化しており、自動車市場の低迷が続く中、輸入販売に切り替える。アルゼンチンでは10月の大統領選でポピュリズム(大衆迎合主義)的な政策を掲げる左派陣営…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]