2019年8月20日(火)

デジタル法務で省力化 人材獲得難しく新興躍進 類似特許、数十秒で検索/契約書不備、AIが指摘

2019/8/14付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

法律に関連する業務をIT(情報技術)で効率化する「リーガルテック」が広がっている。AIサムライ(東京・千代田)は人工知能(AI)で特許を取得できる可能性を診断するサービスを始め、ホームズ(同)は契約書の作成支援サービスで200社超の顧客を獲得した。法務部門の人材採用は難しくなっており、スタートアップの活躍の場が広がっている。

AIサムライは8月から、特許庁の公開データベースなどをAIで検索して、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。