「女性のための鉄道旅行入門」 蜂谷あす美氏  同性に向けきめ細かく助言

2019/8/10付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「女性の目線で鉄道旅行の入門書を書いてみない?」。編集者の誘い文句が初の著書を出す動機になった。類書がないか調べてみた。意外にも「あっても男性向け。女性向けの本がない」。専門誌で鉄道のことを書いていると、どうしても玄人目線になる。執筆時には「初心忘るべからず」の姿勢を貫き、実体験に基づくアドバイスを心がけた。

例えば、列車のトイレは男女兼用で、絶対に利用したくない女性の気持ちはよく分かる。「乗り…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]