私鉄 9社最終増益 大手14社4~6月、不動産で明暗

2019/8/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

私鉄大手14社の2019年4~6月期の連結決算が8日出そろい、9社が前年同期比で最終増益となった。不動産賃貸の割合が大きい東京急行電鉄や西武ホールディングス(HD)などが増益を確保した半面、不動産販売が落ちこんだ小田急電鉄などは減益となった。

8日に決算発表した東急は18年9月に開業した大型複合施設「渋谷ストリーム」(東京・渋谷)が寄与し、純利益は21%増の163億円だった。西武HDも大型複合施…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]