人民元安「次の壁は7.3元」
米追加関税の影響相殺か

2019/8/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

外国為替市場で人民元安がどこまで進むのかに注目が集まっている。中国当局の防衛ラインとされた1ドル=7元を突破し、目安となる節目がなくなったためだ。市場で浮上している「次の壁」は7.2~7.3元。第4弾に及ぶ米国の追加関税が中国経済に与える負の影響をほぼゼロにできる水準という。

中国本土で取引されるオンショアの人民元市場は、金融機関が事業会社の注文などをもとに為替取引をし、相場が決まる。中国人民銀…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]