トヨタ国内生産 3万台上積み
今期333万台 SUVなど販売堅調、サプライヤーに波及効果

2019/8/3付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

トヨタ自動車は2日、2020年3月期通期のトヨタ車(レクサス含む)の国内生産台数を、前期比4%増の333万台に増やすと発表した。従来見通しは330万台で、1%上積みした。多目的スポーツ車(SUV)など新型車効果で国内販売が堅調で、北米向けの新型カローラの生産も増やす。全体の輸出台数は期初想定より1万台多い204万台を見込む。

同日発表した19年4~6月期の決算発表に合わせ20年3月期の国内生産台…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]