駆け込み需要、まだ小幅 反動減対策、奏功か

2019/8/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

消費税引き上げが近づいても今回は目立った駆け込み需要は起きていない。政府が需要の振幅を抑える対策を手厚くしたことが奏功しているのか、自動車や住宅など高額品でも駆け込み購入の動きは限られている。増税直後の10~12月期の経済成長率のマイナス幅は、2014年4月の8%への増税時よりも小さくなるとの見方がある。

日本自動車販売協会連合会(自販連)と全国軽自動車協会連合会(全軽自協)によると、今年6月の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]