LIXIL「混乱収拾にもう1カ月」 前体制の中計取り消し

2019/8/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

LIXILグループが新体制に移行して約1カ月がたった。31日に発表した2019年4~6月期決算は増収増益と堅調に推移しており、瀬戸欣哉氏が社長兼最高経営責任者(CEO)に復帰した布陣で、ひとまず好調な滑り出しになった。ただ18年秋以降の首脳人事を巡る混乱を引きずったまま。瀬戸氏は収拾にはさらに1カ月ほどを要すると語った。

「内部で割れていることはない」。31日に都内で開いた記者会見で、瀬戸氏はあ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]