2019年8月19日(月)

中印勢、日本で物流ロボ 自動搬送 導入費安く

2019/7/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

新興国のロボットメーカーが日本の物流分野に相次ぎ進出している。中国のクイックトロン(上海市)は販売会社を通じて商品の取り出し作業にかかる人員を最大4分の1に減らせ、導入コストが安い自動搬送ロボットを今夏に売り出した。インド発祥のグレイオレンジも大和ハウス工業などと組んで販売攻勢をかける。人手不足の日本の省力化需要を開拓する。

2018年12月に設立された販売会社のクイックトロン・ジャパン(東京・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。