/

この記事は会員限定です

成人年齢引き下げ、養育費は? 改正前の決定なら20歳

弁護士 榊原富士子さん

[有料会員限定]

離婚後、元妻が娘(現在10歳)の親権者になり育てています。離婚の時に私が月5万円の養育費を娘が成年に達するまで支払うとの公正証書を作成しました。近く成人年齢が18歳になりますが、いつまで養育費を支払う義務があるでしょうか。また、娘が大学進学した場合は卒業まで応援したいですが、その場合どうすればいいでしょうか。

成人年齢は、現在は20歳ですが、昨年、民法が改正され、3年後の2022年4月1日から18...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り832文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン