2019年8月19日(月)

春秋

2019/7/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

古代ペルシャに起こったゾロアスター教は、世界最古の啓示宗教とされるほどに長い歴史を持つ。早くも紀元前に、西アジアから北アフリカまで広がる版図を築いたアケメネス朝で国教に位置づけられていた、との見方もあるそうだ。その影響は広く、長く及んできた。

▼たとえば、8世紀の東アジアの大事件「安史の乱」を引き起こした安禄山と史思明である。ふたりとも、ユーラシア大陸の交易民族として知られたソグド人の血を引き、こ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。