経済観測東南アから見た貿易戦争 米国の「次の標的」に警戒 メイバンク・シンガポールCEO ジョン・リー氏

2019/7/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米国と中国の貿易摩擦が長期化している。米中景気の影響を受けやすい東南アジアに摩擦の風景はどう映るか。東南アジアで幅広く業務を展開するマレーシア大手銀行、マラヤン・バンキング(メイバンク)のシンガポール最高経営責任者(CEO)、ジョン・リー氏に聞いた。

ASEANで明暗

――米中貿易摩擦が世界景気を減速させています。東南アジアへの影響はどうでしょうか。

「不透明感はいぜんとして強い。今後も米中の貿易…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]