2019年8月18日(日)

2000団体、一斉テレワーク 五輪混雑緩和へ実験

2019/7/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2020年東京五輪の開幕まで1年となる24日を前に、鉄道の通勤ラッシュなど都心の混雑を緩和する大規模な交通実験が22日、始まった。9月6日までの期間中に、中央省庁や都のほか、民間の2千団体以上が在宅勤務などのテレワークを試行する。大会中の対策にとどまらず、その後のテレワーク普及につながる効果も期待されている。

ブリヂストンは22日~8月2日、東京都中央区の本社や首都圏のグループ会社で働く従業員約…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。