役所窓口、AIで無人に?
地方自治体、デジタル化急ぐ

2019/7/23付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

人工知能(AI)・ロボットの進化により、公務員の仕事が消滅する! 奈良県の小紫雅史生駒市長が昨年10月に著した「『公務員の未来』予想図」はこんな一節から始まる。根拠となるのは野村総合研究所と英オックスフォード大が2015年にまとめた共同研究だ。「日本の労働人口の49%がAIなどで代替可能」と指摘した。その対象に地方公務員があがった。デジタルとAIの波は地方自治体の仕事をどう変えるのか。

「住民へ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]