2019年8月23日(金)

年金改革 ようやく着手へ
来月にも「財政検証」公表 安心の再設計不可欠

2019/7/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

政府は参院選後に先送りしてきた社会保障改革の議論にようやく着手する。戦後のベビーブームで生まれた団塊の世代の全員が2025年に75歳以上になるのをにらみ、給付と負担を見直すことが柱だ。まず厚生労働省が将来の年金給付の水準を示し、改革論議の土台になる「財政検証」を8月にも公表する見込みだ。医療や介護も含めた全体像を描き、安心を再設計することが欠かせない。

「経済を成長させて年金を確かなものとする」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。