2019年8月19日(月)

KFC、店内・持ち帰り同額に 軽減税率の対応 方針転換

2019/7/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本KFCホールディングス(HD)は19日、消費増税に伴う軽減税率の導入後も持ち帰りと店内飲食の税込み価格をそろえると発表した。10月から持ち帰りは8%、店内飲食は10%の税率になるが、本体価格を調整して税込み価格をそろえる。3月には本体価格を据え置く方針を固め、店舗に伝えていた。だが持ち帰りと店内飲食で税込み価格が異なると店頭などで混乱を招くとして計画を見直した。

持ち帰りの多いファストフード…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。