2019年9月16日(月)

食品値上げじわり浸透 メーカー品40品、うち39品で
シェア奪うPBも、日経POS調べ

2019/7/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

今春に食品メーカーが打ち出した値上げが店頭価格に浸透してきた。スーパーなど小売り側は企業努力で吸収しきれず、店頭価格に反映させたためだ。客離れを警戒した小売り側はプライベートブランド(PB)商品の価格上昇を抑制した結果、価格差が広がり、メーカーのシェアが低下する商品も増えている。消費増税で食品は軽減税率が適用されるが、消費者の節約志向が強まる可能性があり、値上げが持続するかは不透明だ。

全国のス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。