西野氏「覚悟持ちタイへ」 代表監督に就任 ピッチに戻れ幸せ/東南アジアのリーダーに

2019/7/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

サッカー日本代表の前監督でタイ代表監督に就任した西野朗氏(64)が19日、東京都内で記者会見し「他国で代表を率いるのは簡単ではないが、覚悟を持ってタイのサッカー界に入りたい。タイを、しっかり日本と戦えるように成長させたい」と意気込みを語った。

タイ・サッカー協会のソムヨット会長も同席し、正式契約を交わした。2022年ワールドカップ(W杯)アジア2次予選は9月からで、タイはアラブ首長国連邦(UAE…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]