「クラウドの会社」に転換 マイクロソフト、前期最高益 手本なき その先を模索

2019/7/20付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米マイクロソフトの快走が続いている。2019年6月期の売上高は前の期比14%増の1258億4300万ドル(約13兆5300億円)だった。純利益も約2.4倍の392億4000万ドルで、ともに過去最高を更新。米アマゾン・ドット・コムなどの競合を猛追し、クラウドサービスで継続収入を得られるようになったためだ。時価総額の「GAFA」超えも定着しつつあるが、手本のない領域で何を生み出せるかが問われ始めてい…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]