月の起源は地球のマグマ?
日米グループの新説に注目

2019/7/21付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

地球を周回する衛星、月はどのように誕生したのか。天文学者を長く悩ませている難問だ。米国のアポロ計画で50年前、人類が初めて月に降り立ち解決できるとみられたが、逆に新たな疑問が生まれ謎は深まるばかりだ。混迷状態を打開しようと最近、日米の研究グループが課題を解消する新説を打ち出し「有望な提案だ」と注目されている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]