2019年8月22日(木)

米「最悪の人権危機」中国のウイグル族拘束非難
国務長官、対応へ国際枠組み提唱

2019/7/19付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】ポンペオ米国務長官は18日、米国務省で開いた信教の自由に関する閣僚級会合で演説し、中国政府による新疆ウイグル自治区でのウイグル族の大量拘束を強く批判した。「現代における最悪の人権の危機が起きている。まさに今世紀の汚点だ」と述べた。こうした宗教弾圧に対抗するため、多国間の国際枠組みを設ける意向を明らかにした。

その後に演説に臨んだペンス副大統領も「共産党は100万人以上のウイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。