/

この記事は会員限定です

京都アニメ会社放火 33人死亡

41歳男を確保

[有料会員限定]

18日午前、京都アニメーション(京都府宇治市)の京都市伏見区のスタジオで火災が発生した。京都府警によると、33人が死亡した。駆けつけた警察官が付近にいた男(41)の身柄を確保。「火を付けた」と話しているという。府警は近く、現住建造物等放火や殺人などの容疑で現場検証を行う。(関連記事を社会面に

府警によると、男はガソリンのような液体をまいたとみられる。同社従業員や元従業員ではないもようで自身も負傷...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り374文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン