G7議長「リブラ 最高水準の規制を」

2019/7/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【シャンティイ(パリ北部)=河浪武史、八十島綾平】主要7カ国(G7)の財務相・中央銀行総裁会議が18日閉幕した。議長総括では、米フェイスブックが検討する「リブラ」などデジタル通貨について「最高水準の規制を満たす必要がある」と明記した。巨大なプラットフォーマーの金融参入は、国家経済の根幹である通貨の秩序を揺さぶりかねないとの懸念を共有した。

「資金洗浄、プライバシー、消費者保護などの観点から、リブ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]