2019年8月17日(土)

厚労省、検疫体制を強化

2019/7/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

世界保健機関(WHO)がエボラ出血熱について緊急事態を宣言したことを受け、厚生労働省は18日、全国の検疫所に対し、流行国に向かう渡航者への注意喚起や、帰国者の検査強化に取り組むよう指示を出した。多くの海外客が訪れる東京五輪・パラリンピックを控え、検査・治療の体制整備にも取り組んでいる。

検疫所でコンゴ民主共和国(旧ザイール)など流行国への渡航者に対し、感染を避けるための注意喚起をする。流行地域に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。