2019年9月22日(日)

DRAM価格1割上昇

2019/7/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

韓国への半導体材料の輸出規制の影響が、製品の取引価格に波及した。韓国メーカーのシェアが高い半導体メモリーのDRAMは2週間で1割近く値上がりした。規制で供給が一時的に滞るとの観測が浮上した。需要そのものは鈍く、貿易制限を巡る思惑に流通市場が振り回されている。

需給バランスを敏感に反映するスポット(随時契約)市場で上昇が目立つ。17日時点で指標品は1個1.99ドル前後。輸出規制の発動前(3日)に比…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。