名古屋で景気討論会 省人化投資に期待 ジェイテクト社長 安形哲夫氏

2019/7/18付
情報元
日本経済新聞 地域経済
保存
共有
その他

日本経済新聞社と日本経済研究センターは17日、名古屋市内で景気討論会を開いた。約380人が来場し、国内外や中部地区の景気動向や米中貿易摩擦、消費増税の影響などについて活発な議論に耳を傾けた。ジェイテクトの安形哲夫社長ら4人のパネリストの発言要旨は以下の通り。

工作機械の受注は(景気の)先行指標になる。工作機械受注総額は2017~18年と伸びたが、今年は前年割れの1兆4千億円程度の攻防とみている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]