2019年8月25日(日)

ニッケル、1年ぶり高値 国際価格、供給懸念で買い

2019/7/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ステンレス鋼などに使うニッケルの国際価格が1年ぶりの高値をつけた。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は、16日に1トン1万4070ドルと直近安値の6月7日から21%高い。17日夕時点でも1万4100ドル前後で推移している。インドネシアの供給懸念や米国の利下げ観測をきっかけに投機的な買いが集まった。

鉱石生産で世界最大のインドネシアでは主産地のス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。