2019年8月25日(日)

米次期国防長官「中距離ミサイル開発推進」
INF失効にらむ

2019/7/17付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=永沢毅】米上院軍事委員会は16日、トランプ大統領が次期国防長官に指名したマーク・エスパー陸軍長官の公聴会を開いた。エスパー氏は8月2日に失効期限を迎える米国とロシアの中距離核戦力(INF)廃棄条約について「2日以降は最善の国益を追求する」と表明した。「(制限されていた)射程のミサイル開発を確かなものにする」と語り、中距離ミサイルの開発を進める方針を示した。

その理由としてロシアのI…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。