私大経営「外の目」で規律
芝浦工大、監事すべて常勤/上智大、学長候補を選考

2019/7/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

少子化を受け、大学が経営力向上のためガバナンス(組織統治)改革に相次ぎ乗り出している。学長の権限を強化したり、外部の人材を招いて経営体制の透明性を高めたりといった施策が中心だ。一部の私大では意思決定の迅速化など前向きな効果も出始めている。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]