2019年8月19日(月)

三菱ケミ系VC、米新興に出資 化学反応に関わるデータ分析

2019/7/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

三菱ケミカルホールディングス(HD)は、化学反応に関わるデータを逐次分析する米スタートアップ企業のフルエンス・アナリティクス(ルイジアナ州)に出資した。三菱ケミカルの工場などに技術を取り入れ、プラント操業の効率化や新材料開発に生かす。

フルエンス社は米南部ニューオーリンズにあるテュレーン大学発のスタートアップ企業。同大の材料研究の成果を商用化するため2013年に設立された。化学品や医薬品など化学…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。