/

この記事は会員限定です

多国籍店員育て 焼き鳥を世界へ

インバウンド人気で東京トップ KUURAKU

[有料会員限定]

「福みみ」「くふ楽」の屋号で焼鳥店を展開するKUURAKU GROUP(千葉市)。6月下旬、訪日客の利用が多い旅行口コミサイトで「東京23区、焼き鳥」と検索すると上位5店中、4店が同社の店舗だった。都心の店舗は客だけでなく店員もインターナショナル。創業20年、実は同社は海外で有名だ。世界に羽ばたく秘訣は「4つの顧客層」を狙いつつ、「一石四鳥」の外国人材活用にある。

東京・銀座の焼鳥店「福みみ」。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り970文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン