2019年7月17日(水)

中国貿易先 米国縮小3位に
1~6月14%減、輸入は3割減 対ASEAN2位浮上

2019/7/13付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【北京=原田逸策】貿易戦争の長期化で中国の貿易構造が変わり始めた。中国税関総署の12日の発表によると、2019年上半期(1~6月)の中国と米国の貿易額は前年同期比14%減の2583億ドル(約28兆円)となり、東南アジア諸国連合(ASEAN)に抜かれて国・地域別で3位になった。首位の欧州連合(EU)との差も開いた。

追加関税で米国からの輸入が急減した一方、中国は広域経済圏構想「一帯一路」でつながる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。