2019年8月18日(日)

消費者心理冷え込み 「駆け込み需要」目立たず 前回増税時より悪化

2019/7/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

消費者心理の悪化が続いている。内閣府の消費動向調査で、消費マインドの強さを示す消費者態度指数は6月まで9カ月連続で低下。4年7カ月ぶりの水準まで落ち込んだ。前回2014年4月の消費増税時と比べても悪化ぶりが際立つ。名目賃金は増加傾向にあるものの物価上昇のペースに追いつかず、実質の所得が伸び悩んでいることが背景にある。

今回、税率の低いうちに買い物を済ませる「駆け込み需要」も過去の増税前と比べて目…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。