2019年8月23日(金)

企画の発想、AIで支援 TIS、博報堂と開発 関連単語ネットから拾う

2019/7/11付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

システム開発のTISは人工知能(AI)を活用して商品企画などを支援するサービスの提供を始めた。博報堂と共同で開発した。なんらかの単語を入力すると、「作詞家」や「主婦」といった自分と立場が異なる人ならどんな単語を連想するのかをAIがインターネット上から拾い上げて表示する。企画会議の時間が取りにくい企業などの「ひらめき」を助ける。

サービス名は「AIブレストスパーク」。博報堂のクリエーターが打ち合わ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。