/

この記事は会員限定です

ウィラー、超小型EV貸し出し

釧網線、周遊パス利用者に

[有料会員限定]

高速バス大手のWILLER(ウィラー、大阪市)は8日、同社が販売するJR釧網線の周遊パスの利用者に、トヨタ自動車の超小型電気自動車(EV)「i-ROAD(アイロード)」=写真=を貸し出すサービスを始めたと発表した。北海道清里町と同斜里町で計6台で始め、8月にも10台に増やす。期間は10月末まで。料金は3時間利用を想定した最安プランが2千円から。

対象は釧網線や沿線の観光バスが乗り放題になる「ひがし北海道ネイチ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り237文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン