2019年8月21日(水)

Asia300中比融和 ビジネスに波及
アヤラ、中国企業向け工業団地/SM、江蘇省に4年ぶり新店

2019/7/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【マニラ=遠藤淳】フィリピンと中国の外交関係改善を受け、両国間のビジネスが深まっている。比財閥アヤラは中国企業向けの工業団地を初めて建設し、車・通信分野で上海汽車集団や通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)などと関係を強める。SMグループは中国での新店開設を再開する。中国企業もフィリピンの通信市場に参入する。両国間の貿易も拡大するが、外交次第で風向きが変わる危うさもはらむ。

フィリピン北部パンパ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。