2019年7月20日(土)

ニッキィの大疑問高額薬、公的保険へ影響は?
国も薬価引き下げ対策

2019/7/8付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

1回の投薬で3000万円を超える新薬が出てきて、公的な医療保険でカバーされると聞いたわ。こんなに高額の薬を対象にして、財政的に大丈夫なのかな。

高額薬の公的保険への影響について、藤井智子さん(60)と帯刀美晴さん(46)が山口聡編集委員に話を聞いた。

なぜそれほど高額の新薬が出てきたのですか。

白血病の治療薬「キムリア」のことですね。価格(薬価)は3349万円にすると決まりました。まずは価格の決…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。