「大都市強化」に市長会 反発 政府改革案、内容乏しく

2019/7/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

2060年に1億人程度の人口を維持することを長期目標に、東京一極集中の是正と出生率の向上に取り組む。14年末に政府が地方創生の総合戦略をまとめた際に打ち出した大方針だ。出生率はともかく、東京集中が加速している以上、この5年の取り組みに合格点を与えるのは難しい。

東京圏と地方の最近の人口移動をみると3つの特徴がある。まず、地方への転出者が伸び悩む以上に、地方からの若者の流出が増えている。東京圏の転…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]