事業所当たり製造品出荷額 山口県の首位続く

2019/7/8付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

事業所当たり製造品出荷額は域内の製造品出荷額の合計を事業所数で割って算出する。対象は従業者4人以上の事業所。経済産業省の2018年工業統計調査速報(17年実績)を基にした全国の1事業所当たり製造品出荷額をみると、16億9600万円になる。

都道府県別では、1位は山口県の35億8200万円。2位の三重県が30億6400万円で続く。3位の愛知県に意外性はないものの、4位に滋賀県、5位に大分県と、それ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]