2019年7月18日(木)

NY株、最高値更新 9カ月ぶり 世界で上昇突出

2019/7/4付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ニューヨーク=宮本岳則】3日の米国株式市場ではダウ工業株30種平均が続伸し、2018年10月3日以来、約9カ月ぶりに史上最高値を更新した。6月末の米中首脳会談で両国が貿易協議で決裂する最悪シナリオが回避され、株式などリスク資産に再び資金が向かいやすくなった。世界の中央銀行の緩和姿勢や堅調な米景気に加えて、巨額の自社株買いも米国株優位につながった。(関連記事総合1面に

3日のダウ平均の終値は前…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。